« 【この映画】運び屋(2019年) | トップページ

2019年4月24日 (水)

【この映画】グリーンブック(2019年)

今年のアカデミー賞作品賞を受賞したグリーンブックをご紹介します。

201902280000000view_1 時は1962年、シアターレストランの用心棒の仕事をしていた主人公。店舗改装のため、一時的に失業する。そこに舞い込んで来たのが、アフリカ系アメリカ人天才ジャズピアニストの南部ツアーヘドライバーとして同行するという仕事。偏見を持ってはいるものの庶民的な主人公が、高貴なドクターを乗せて旅するうちに道中で起こる差別的な出来事、その他もろもろのエピソードを経験するうちに二人の間にあったぎこちなさが消え、友情が芽生えて来るといったところでしょうか。特筆すべきは、アメリカが持つ原罪的な奴隷制、差別という社会問題、重く捕らえがちですが、この映画では軽妙なタッチで進行していきます。アメリカの歴史における重要なテーマとして永遠に忘れてはならない問題として、現代に生きるアメリカ人や我々にメッセージを送っています。そしてこれが実話というのがキモですね。最後に主人公の奥さんがなんとも可愛らしく、エンディングの言葉でさらに魅力度アップし、それが余韻となっていい映画を見たという気分にさせます。まだという方がいましたらぜひご覧になってみてください。

|

« 【この映画】運び屋(2019年) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【この映画】運び屋(2019年) | トップページ