« 野村のコンサルティング「大人の未来」篇(野村証券) | トップページ | ステップ ワゴン - 「進め!家族 ベースボール」篇(本田技研工業) »

2015年7月 5日 (日)

ADVIEWキャンディーソーダ(キングジャパン)

Candysoda関ジャニ∞のメンバーが女装するという奇抜なCMで流れている音楽をご紹介しましょう。

シュガー・ベイビー・ラヴ/ザ・ルベッツ

1974年、イギリスを中心に大ヒットとなったこの曲、当時聴いていた人間にとっても昔懐かしい1950年代を想わせるテイストを醸し出しています。当時はルーベッツと呼ばれていましたが、その後ヒットした曲を聞いていませんので、残念ながら「一発屋」の称号を授与させていただきます。ユーチューブによる動画の視聴はこちら、ダウンロードはこちらになります。

ところで最近スバルのCMで私がひいきにしている、大滝詠一氏の曲が流れています。「カナリア諸島にて」というタイトルなんですが、「君は天然色」にまさるとも劣らない作品です。いずれも不朽の名作「ア・ロング・バケイション」(1981年)に納められている今でも色あせることのない名曲です。正座して聴きたいものです。

Rubettes/Very Best Of

|

« 野村のコンサルティング「大人の未来」篇(野村証券) | トップページ | ステップ ワゴン - 「進め!家族 ベースボール」篇(本田技研工業) »

コメント

正座しては聴きませんでしたが、一見謝絶では、この歌をしっかりと聴かせて頂きました。楽しいひとときをまたいつか持てたらいいなと思います。

投稿: asa | 2015年7月12日 (日) 15時17分

実にタイムリーに歌うことができました。asaさん、コメントありがとうございます。

投稿: habita | 2015年7月15日 (水) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102121/61841502

この記事へのトラックバック一覧です: ADVIEWキャンディーソーダ(キングジャパン):

« 野村のコンサルティング「大人の未来」篇(野村証券) | トップページ | ステップ ワゴン - 「進め!家族 ベースボール」篇(本田技研工業) »