« アルジャーノンに花束を(TBS) | トップページ | 野村のコンサルティング「大人の未来」篇(野村証券) »

2015年5月 6日 (水)

プレミアムボス ブラック(サントリー食品インターナショナル)

Boss今回は、タモリとトミー・リー・ジョーンズのコンビが独特の世界観をかもし出す、缶コーヒー「ボス」のCMから、この曲をご紹介しましょう。

チェンジ・ザ・ワールド/エリック・クラプトン

CMの舞台はトワイライトエクスプレスを思わせる豪華夜行特急列車。松雪泰子、みうらじゅん、山田五郎といった出演者も一筋縄ではいかない豪華さです。この醒めた中にも熱い想い入れと哀愁がただようのは何故かなと考えると、やはりバックの曲が極めつけであるのは間違いありません。
この「チェンジ・ザ・ワールド」、エリック・クラプトンの代表曲であり、当ブログでも2005年8月にご紹介していましたが、このCMの完成度が高いため再度メインでとりあげることにしました。1996年公開、ジョン・トラボルタ主演の「フェノミナン」の挿入歌として、クラプトンカバーで大ヒット、97年グラミー賞年間最優秀レコード賞他計3部門で受賞しています。ユーチューブによる視聴はこちら、ダウンロードはこちらになります。

今年のゴールデンウイーク、天候にもまずまず恵まれ行楽等に出かけた方も多かったのでは…。ジョン・レノンが愛した軽井沢の名店、4軒のうち「ミカド珈琲」と「万平ホテル」行ってみてきました。う~ん、趣あったなぁ!さて、次は夏の計画だぁ!

Eric Clapton/Clapton Chronicles: The Best Of Eric Clapton (Ltd)

|

« アルジャーノンに花束を(TBS) | トップページ | 野村のコンサルティング「大人の未来」篇(野村証券) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102121/61547126

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアムボス ブラック(サントリー食品インターナショナル):

« アルジャーノンに花束を(TBS) | トップページ | 野村のコンサルティング「大人の未来」篇(野村証券) »