« 2012年5月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年10月14日 (日)

プレミアムアルコールフリー(サッポロ)

Photo田中麗奈と宮川大輔が軽快にかけあうCMで、流れている曲をご紹介します。


恋はあせらず/ダイアナ・ロス&ザ・スプリームス

1966年に全米NO.1を記録、原題は「You Can't Hurry Love」となります。従来は「シュープリームス」という表記で通っていました。ダイアナ・ロスのソロとしては、73年の「タッチ・ミー・イン・ザ・モーニング」、74年マーヴィン・ゲイとのデュエット「ユー・アー・エブリシング」、75年の「マホガニーのテーマ」、81年にはライオネル・リッチーとのデュエット曲「エンドレス・ラブ」ざっとこのあたりになじみがありますね。この「恋はあせらず」60年代の曲ですが、たびたびCM曲として使われ、「花王ソフィーナクッション泡洗顔料」、「キリン午後の紅茶」、「au」、「ファミリーマート」等あげたらきりがないくらいのもてもてぶりです。ユーチューブによる試聴はこちら、フィル・コリンズのカバーはこちらになります。

「あらゆる小説は模倣である。」というタイトルの本読んだんですが、音楽についても言えてる部分がありますよね。要は「パクリ」はだめだけど「模倣」はそこかしこにあるということのようです。最近聞いたものでは、ジャネット・ジャクソンのとある曲の前奏が、アメリカというバンドの「ベンチュラ・ハイウェイ」にそっくりでした。

Diana Ross & Supremes/Ultimate Collection

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2013年1月 »