« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月27日 (土)

【クローズアップ】リンジー・ディ・ポール

シリーズでお届けしてきました、1970年代洋楽における個性派女性歌手の最終回。今回登場は、コケティッシュな魅力がたまらないイギリスのシンガーソングライターです。

Greatest_ev_omo シュガー・ミー/リンジー・ディ・ポール

デビューアルバム「サプライズ」に先駆けて1972年発表、甘いお色気が前面に出てるナンバーですね。74年には「恋のウー・アイ・ドゥ」もヒットしました。彼女の路線、女性から見ると評価は分かれるかもしれませんが、僕はためらいなく支持します。歌詞はこちら、動画はこちらからどうぞ。なお、2007年にはオーストラリアの歌手ナーシャ・クリスティがカバーを出しています。こちらはPVも鑑賞できますよ。

Img_main03 話題は変わって、最新(?)ニュースを2つ。ひとつ目は、筒井康隆原作でおなじみの「時をかける少女」がまたまた実写版で映画化され、3月13日から公開されています。個人的には、1972年初めて実写化されたNHKドラマ「タイムトラベラー」を見たことが、確かな記憶として残っていますね。ラベンダーという名の植物の存在を知ったのも、このドラマからでした。

ふたつ目のニュースは、パソコンで地上波民放ラジオが聞けるサイトが立ち上がったこと。まだ関東、関西のみの地域限定ですが、将来は世界中どこでも聞けるようになるといいですね。興味のある方は、radiko.jpへゴー。

いきものがかり/ノスタルジア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »