« 【クローズアップ】ジャニス・イアン | トップページ | ジブラルタ生命 »

2006年2月 5日 (日)

【クローズアップ】シカゴ

264 ブラスロックの盟主、シカゴをクローズアップしてみたいと思います。1967年結成、70年バンド名をシカゴと改名して以来今日に至るまで、現役で活躍しているなんて「すごい」の一言で言い表せないくらいのものがありますね。数あるヒット曲の中で、個人的には「サタデー・イン・ザ・パーク」を好んで聴いていたのですが、改めて「シカゴマイベスト3」を選んでみました。

テレビドラマ、CMの分野で使われていたシカゴの曲はこれです。

素直になれなくて/シカゴ

1982年の作品ですが、鈴木保奈美主演の「恋人よ」(1995年、CX)、「雪肌精」(2000年、コーセー)でカバーされてました。また「サタデー・イン・ザ・パーク」は2001年にトヨタブレビスのCMで使われていました。試聴はこちらのサイト(ディスク2-7、1-10)でできます。

今年、実に15年ぶりとなる新作スタジオアルバム「Chicago 30」が発売になるので期待したいと思います。

↓このところ調子いいっす↓

ブログランキングranQ

ブログ検索

|

« 【クローズアップ】ジャニス・イアン | トップページ | ジブラルタ生命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102121/8510164

この記事へのトラックバック一覧です: 【クローズアップ】シカゴ:

» Chicago 「Chicago 16」(1982) [音楽の杜]
これがシカゴか!? でもAORの名盤! 本年も宜しくお願いします! 今年最初のご紹介は、やはりリアルタイムで聞いていたもの、ということでシカゴです。 この1982年という年はAORにとっては微妙な年ですね。 Bozの「シルク・ディグリーズ」が1976年。TOTOのデビューが1978年。エアプレイの名盤発表が1980年。 AORの2大派閥(なんてあるのか?)がTOTO派とデヴィッド・フォスター派だとすると、TOTOの世紀の名盤「TOTOⅣ」発表は1982年4月。そしてデヴィッド・フォ... [続きを読む]

受信: 2006年2月 8日 (水) 05時46分

« 【クローズアップ】ジャニス・イアン | トップページ | ジブラルタ生命 »