« ノア(トヨタ) | トップページ | エディックス(ホンダ) »

2005年9月19日 (月)

フォルツァ(ソニーミュージック)

「電車男」もいよいよ次回(22日)で最終回を迎え、視聴率が20%台のどこまで跳ね上がるか注目されるところですが、このドラマでいい味出してるのが白石美帆ですね。主人公山田との絡みが毎回おもしろい。そこで彼女をどうしても話題にしたくて今回ご紹介するのはこの「フォルツァ(forza)」というコンピレーション・アルバムです。まずはテレビCMご覧ください。ここで3曲かかってますが、このうちの2曲目とり上げてみたいと思います。

ヴォラーレ/ドメニコ・モドゥーニョ

この曲ぐっと古くて1958年の作品になります。英語圏のポップス、ロックが幅を利かせる昨今、イタリアのカンツォーネもたまにはいいんじゃないかなぁ。CM関連でいうとこの曲「キリン淡麗生」でジプシー・キングスがスペイン語のカバー曲フィーチャーしてました(フォルツァに収録されているのもこれです)。カンツォーネといえば最近では「ヒロシです」のペピーノ・ガリアルディ「ガラスの部屋」(1968年)が有名になりましたね(試聴は前回「スカイ・ハイ」と同じコンピアルバムでできます)。あとおススメしたいのが歌手でいうとジリオラ・チンクエッティですね。3年くらい前、トヨタヴィッツのCMで「(La Pioggia)」(1969年)がカバーされていて、オールディーズファンには堪えられませんでした(フルで試聴できるサイト見つけました。こちらです※脚注参照)。彼女の曲では「薔薇のことづけ」(1971年)、「つばめのように」(1970年)あたりがお気に入りでした。あと竹内まりやがアルバムLongtime Favorites(2003年)で「夢見る想い」(1964年)のカバー出してます。それからイタリアの音楽捜しでキーにしたいのが「サンレモ音楽祭」ですね。日本でいうと紅白歌合戦、レコード大賞、ヤマハポピュラーソングコンテスト、世界歌謡祭(後ろ二つはかなり懐かしい)をたして4で割った感じですかねぇ。まあそんなこんなで最後結構いい加減なコメントしたりしてしまいましたが、やはり白石美帆には「スーパーサッカー」アシスタントをつとめていたときのような初々しさを残しつつ、さらに芸域を広げていただきたいものだと思います(強引すぎるくらいのまとめでした)。

(2008年12月14日※脚注追加)「雨」を検索できるサイトは現在、フル試聴へのリンクは廃止され、曲の解説と訳詞のみ閲覧が可能です。

|

« ノア(トヨタ) | トップページ | エディックス(ホンダ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102121/6011300

この記事へのトラックバック一覧です: フォルツァ(ソニーミュージック):

» 出版権なく出版された電車男 [電車男事件]
55 名前: (‡ー・_=)y− ◆Mufu18kzmQ 投稿日: 2005/11/08(火) 20:46:03 [ sWjBXDwI ]    新潮社から電車男が出版できる条件         1.共同著作物である著作権者の出版許諾を得る。    2.出版権を得ている著作隣接権者の出版許諾を得る。...... [続きを読む]

受信: 2005年11月27日 (日) 20時09分

« ノア(トヨタ) | トップページ | エディックス(ホンダ) »