2019年2月22日 (金)

ビオレu(花王)

さて、今回は1年以上前に放映されていた、ビオレuのCMをご紹介しましょう。

Cassi_colvin001舞台はニューヨークマンハッタン、颯爽と会社に向かうのはいかにもできるキャリアウーマン(死語?)風のOL。そして、勤務先のゲートを抜け会社内に…。最後にひと言「イイッスネ!」、ここで持続していた緊張感が一気に和らぎます。バックで流れていたのはこの曲でした。

I Feel the Earth Move(空が落ちてくる)/キャロル・キング

キャロルはアメリカを代表する女性シンガーソングライターで、名作「イッツ・トゥー・レイト」が納められているアルバム「つづれおり」(1971年)の冒頭を飾るのがこの曲です。他にもジェームス・テイラーがカバーを出してヒットした「君の友だち」が同アルバムに収録されています。
CMに出演の女性は、アメリカのモデル兼女優でカシー・コルヴィン(Cassi Colvin)という方です。あまり日本には馴染みがありませんが、きれいな人ですね。情報量が少ないですが、ユーチューブでその活動をわずかに知ることができます。

キャロル・キングの演奏動画はこちら、曲のダウンロードはこちらでどうぞ。

あとひと月ちょっとすると、丸の内などのビジネス街にフレッシュマン、フレッシュウーマンを見かけることになりますが、会社に新風を巻き起こすくらいの気概を持って乗り込んでいただきたいし、我々迎える側もあたたかく受け入れしたいものですね。

Hちゃん、お誕生日おめでとう!
これからも持ち前の元気で、周りの人を明るくしてくれるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«【この映画】こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年)